~「鹿の子」模様の斑点が鮮やか 夏に咲く「カノコユリ」~

▲8月1日(土)玄関前の様子。花が大きく開き始めました。駐車場や線路沿いのものは、つぼみが膨らみ始めました。

 

▲7月29日(水)どんどん咲いてます!鉄道沿いの花が開き始めるのが楽しみです。

 

▲2020年7月28日(火)玄関前のカノコユリが咲き始めました。名前の由来となっている「鹿の子」模様の斑点が綺麗です。例年だと、来週ごろには園内のいろんなところで花を咲かせてくれます。

 

▲2020年7月13日(月)玄関前にて。今はまだ、つぼみの状態です。例年8月初週に、綺麗な花を咲かせてくれます。

【花だより/6月22日:撮影】

大雨が降ったり快晴になったりと変化の激しい天候のなかアジサイが元気に咲いています。
列車乗場や館内のテーブルなど、ちょっとしたところに飾られているのもかわいらしいです。

 

 

 

 

【花だより/6月11日:撮影】

芍薬の剪定が終わり花の少ない時期が続きましたが、今週から本館入口近くでアジサイが咲き始めました。

5月11日撮影:今年も 芍薬(しゃくやく) が綺麗に咲きました。

4月9日:遊歩道の桜は、ほとんどが葉桜に変わりました。入れ替わるようにして、バス停の近くで「サトザクラ」が開花しました。

 

今年も芍薬の芽が出てきました。

ミツマタの蕾が大きくなり始めました。

例年3月下旬ごろに見頃を迎えます。

マイントピア別子のトロッコ列車駅付近~砂金採り場でロウバイが開花中です。

蝋梅(ロウバイ)はツヤのある花に芳香があり、花の少ない季節に冬桜と共に彩りを与えています。

(※画像クリックで拡大)

マイントピア別子の周辺ではそろそろ紅葉が終わりに近づいています。

旧端出場水力発電所や県道47号線のマイントピア別子までの区間は見頃となっています。

(画像クリックで拡大)

マイントピア別子 端出場ゾーンでは紅葉が大変見頃となっております。

泉寿亭付近では冬桜も満開となっており見応えがあります。

是非、紅葉と冬桜のマイントピア別子にお越しくださいませ。

(画像クリックで拡大)

 



 

営業再開のお知らせおよび新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応について

(2020年6月19日/更新)

 

【臨時休業期間】

2020年4月18日(土)~5月10日(日)まで臨時休業

 

【営業再開日】

2020年5月11日(月)より営業再開

 

 

2020年4月18日(土)より、マイントピア別子の全館を臨時休館させていただいておりましたが、2020年5月11日(月)より、全館の営業を再開させていただきます。営業再開にあたって、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、当面の間は以下のように対応をさせていただきますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

1.下記の条件を徹底したうえでご利用ください。

 

 (1)密閉空間・密集場所・密接場面(3つの密)を回避すること。

 

 (2)体調不良の方は、入館しないこと。

 

 (3)マスクの励行等、咳(せき)エチケット、手指消毒などの基本的な感染症予防対策を徹底すること。

 

2.来館者が多数となる場合は、入館を制限することがあります。

 

これらの条件をお守りいただけない場合はご利用をお断りする場合がございますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

なお、今後の状況によって、対応を変更する可能性がありますので、ご了承ください。