ミツマタの蕾が大きくなり始めました。

例年3月下旬ごろに見頃を迎えます。

マイントピア別子のトロッコ列車駅付近~砂金採り場でロウバイが開花中です。

蝋梅(ロウバイ)はツヤのある花に芳香があり、花の少ない季節に冬桜と共に彩りを与えています。

(※画像クリックで拡大)

マイントピア別子の周辺ではそろそろ紅葉が終わりに近づいています。

旧端出場水力発電所や県道47号線のマイントピア別子までの区間は見頃となっています。

(画像クリックで拡大)

マイントピア別子 端出場ゾーンでは紅葉が大変見頃となっております。

泉寿亭付近では冬桜も満開となっており見応えがあります。

是非、紅葉と冬桜のマイントピア別子にお越しくださいませ。

(画像クリックで拡大)

 

芝生広場の紅葉がピークに近づいてきました。

冬桜も駐車場の各所で咲いています。

芝生広場へは本館横のスロープを登っていただくか、本館1階からエレベーターで4階へ、通路を道なりに進んでいくとたどり着きます。

車いすでお越しの際はエレベーターからがおすすめです。

(画像をクリックで拡大)

砂金採り場付近では冬桜がほぼ満開状態です。

その他の場所はまばらに少しずつ咲いている状態です。

(クリックで拡大)

トロッコ列車の軌条横の石垣付近で開花中の植物です。(クリックで拡大)

 

秋の山野草が見頃となっています。

砂金採り場から続くアジサイロードの更に奥の山草園にて

「ツワブキ」「ヒヨドリバナ」「シュウカイドウ」「ミカエリソウ」などが開花中です。

シュウカイドウ、ミカエリソウはあと少しで見頃を終えそうです。

カノコユリの開花が始まり、見頃となってまいりました。

今のところ開花半分、蕾半分ほどで、これから10日間ほどが一番の見頃となりそうです。

 

今年は梅雨入りの遅さや日照不足からか、カノコユリの生育が大幅に遅れております。

例年7月20日前後には開花しておりますが、まだ蕾も大きくなりきっていません。

2,3週遅れの8月中旬~下旬頃が見頃となりそうです。



 


【通行止めのお知らせ】

 

・「東平ゾーン(東洋のマチュピチュ)」に至る市道は、2019年12月27日~2020年2月末まで通行止めとなります。

 

あらかじめご了承いただきますよう、お願い致します。


【工事のお知らせ】

・2020年2月24日~3月24日「第四通洞」前の工事

工事期間中は「第四通洞」を近くでご覧いただくことができません。また、「鉱山観光」ご利用の際は、徒歩で「観光坑道」に向かうことができません。(往復「鉱山観光列車」をご利用ください)