【休館日のお知らせ】

2020年2月10日~2月14日の期間は、定期修理・点検のため

マイントピア別子を全館休館させていただきます。

また、「別子温泉~天空の湯」は、2月10日~2月16日まで休館となります。

あらかじめご了承いただきますよう、お願い致します。

▲2019年12月から2020年春休みごろまでの営業時間です。(2020年1月5日更新)

 

【イルミネーションの点灯】

期間:2019年12月1日~2020年2月末まで

時間:17時~22時

会場:マイントピア別子・本館入口




 


 


 

 


一歩足を踏み入れると、300年前の別子銅山にタイムスリップ!江戸時代・近代の別子銅山の生活を楽しみながら学べ、体験もできる遊学パークです。
雨の日も、ご家族みんなで遊べる全天候型の大型遊戯施設です。2歳までのお子様限定の「ベビーコーナー」もご用意していますので乳幼児も安心です。

一攫千金!の夢をマイントピア別子で..。砂金・宝石を探しGetしよう。(タヌ金3個でインゴット1枚と交換します。)



源泉名 別子鉱泉第3源泉
泉 質 ナトリウム・カルシウム一塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(低張性中性冷鉱泉)


私たちは、お客様の「喜び」と「感動」を提供できるよう、最善の努力「おもてなし」をいたします。
自慢の料理の数々をお楽しみくださいませ。
※団体10名様以上には、送迎バスのサービスもございます。


芝生広場にて
営業期間 : 春休み~11月末 10:00~16:00
※10名様以上で無料送迎在り
※10名様以上のご予約で16時以降も営業します。



標高750mに位置し、大正5年(1916)から昭和5年(1930)まで採鉱本部が置かれたエリア。貯鉱庫・選鉱場・索道基地・インクライン・変電所のほか、学校・娯楽場・接待館など、当時を伝える多数の産業遺産が残っています。



ここ端出場地区(マイントピア別子)は、別子銅山の採鉱本部が1930年(昭和5年)に東平地区から移転され、1973年(昭和48年)の閉坑まで使用された地区です。当園地内には採鉱本部時代からの産業遺産が多々残されています。


 

しゃく薬    見ごろ:5月初旬~下旬 30,000本 当しゃく薬園は四国最大級です。
カノコユリ 見ごろ:8月中旬 5,000株
冬 桜     見ごろ:11月下旬~1月下旬 200本


マイントピア別子では、園地内に多くの草木を栽培しています。それら四季折々の姿をご紹介しているコーナーです。




@mine_besshi


マイントピア別子

愛媛県新居浜市立川707-3

TEL 0897-43-1801

testpage



 


【休館日のお知らせ】

 

・2020年2月10日~2月14日の期間は、マイントピア別子を休館させていただきます。

 

・「別子温泉~天空の湯~」については2020年2月10日~2月16日の期間、休業とさせて頂きます。

 

・「東平ゾーン(東洋のマチュピチュ)」に至る市道は、2019年12月27日~2020年2月末まで通行止めとなります。

 

あらかじめご了承いただきますよう、お願い致します。