紅葉・冬桜の開花状況(2021年)


■2021年11月17日:東平ゾーン・駐車場にて(見頃の終わりを迎えつつあります)

 


■2021年11月15日:本館芝生広場にて(約6~7割の染まり具合です)

 


■2021年11月8日:大雨が降る東平ゾーン・駐車場にて

 

↑大雨が降る1時間前の様子。

 

 

10月中旬ごろに早くから染まり始めた木々は、雨の影響もあって葉を落としたものが多いです。これはこれで、憂いを帯びて綺麗です。

 


 

■2021年10月31日:東平ゾーン・駐車場にて

 

 


■2021年10月29日:東平ゾーン・駐車場にて

 


■2021年10月28日:東平ゾーン・駐車場にて

 


■2021年10月12日(火):端出場ゾーン・遊歩道にて

 

 


■2021年10月11日(月):東平ゾーン・駐車場にて

 

 

 


 

■2021年9月22日(水):本館・端出場ゾーン

 

 

駐車場の木々が、少しずつ紅葉しています。

 

本館2階のドアを開けると、キンモクセイの香りがします。

 

鉱山観光列車の乗り場では、冬桜の開花も始まりました。

 


 

■2021年9月12日(日):東平ゾーンの駐車場

 


【重要】市道「河又~東平線」通行止めのお知らせ(2022年3月19日から復旧まで):落石の影響により、「東平ゾーン(東洋のマチュピチュ)」への通行路となる市道「河又~東平線」が通行止めとなりました。通行止め期間中は、一般車両での見学は不可、弊社催行のバスツアーも中止とさせていただきます。通行止めが解除となり次第、弊社HPにてお知らせさせていただきます。なお、「本館・端出場ゾーン(鉱山観光/砂金採り体験/レストラン/別子温泉/あかがねキッズパーク/BBQ等)」は通常どおり営業しております。通行止めに関する詳細はこちら
+